風俗嬢のアルバイトをする女の子は優しく包容力のある男性を求めてる

包容力のある男性がデリヘル嬢にモテる秘訣

風俗の常連客は様々

稼げないデリヘル嬢の末路

投稿日:

稼げないデリヘル嬢の末路『デリバリーヘルスで本番はありません』と言っても、実際には本番が出来る管理売春のデリヘルなんかは必ずあります、特に関東ならば北関東として茨城なんかは本番ありのデリヘルなんて珍しくもありません。

ある意味でこうした地域に在住している女性なんかは風俗なんだから本番ありだろと割り切って面接をして働く女性が多く、どの地域も同じだろうという認識でいるのです。

東京なんからで本番ありの風俗店では高級店が多いのですが、茨城なんかは格安で価格差なんて無く通常価格で本番ありの風俗店が非常に多いのも事実です。

お客様を見て本番をさせるか考えるデリヘル嬢

お客様を見て本番をさせるか考えるデリヘル嬢人妻専門店なんかのデリバリーヘルスでは、ある意味で競争が激しく稼げる女性と稼げない女性とでは大きく収入が違います。

稼げない人妻なんかは顧客としてリピーターを増やす手段として、本指名で次回もまた来てくれそうと判断すると本番をOKしてしまう人妻が多く、初対面の男性客だとちょっと悩むけど、実際に二回目の指名ともなれば高確率で本番をさせてしまうデリヘル嬢がかなり多いのではないでしょうか。

デリヘルで稼げない女性が次に働く処

デリヘルで稼げない女性が次に働く処一番判り易いのはやはり人妻専門店で働く女性が稼げなくなった場合です、どんなに出勤時間を長くしても全くお客様が付かずに『お茶を引く』と言った具合で、全く収益がありません。

むしろ交通費や昼飯などを考慮すると赤字と言えるでしょう、こうして稼げない人妻は1日平均で稼げる金額は数千円、簡単に言えば近所のコンビニのがよっぽど確実に稼げてしまうというほどに稼げないのです。

稼げない人妻は一番初めに他の人妻専門店へ移籍する為に辞めてしまいます、入店したばかりならば新人女性として一時的であっても稼げるのを知っているからです。

それでも極端に太っていたり、ブスであった場合はすぐに稼げなくて同じ状況になるまで短期間で元の木阿弥となるのです。

ここで多少なりと若ければ次はハコヘルです、繁華街にある激安ヘルスって奴ですね、写真は実物とは思えないほどの大幅修正をされて単価は安くなりますが稼げるのです、判り易く言えばハコヘルはデブの宝庫となっており、太っていないとか若いってだけで人気嬢になれるほどなので、デリヘルと比べてレベルは比較してはいけないと思います。

ハコヘルで駄目ならば、次はピンサロです。1人辺りの接客単価は30分で安価ならば2000円、高くても2500円といった具合ですが、1日10人も頑張れば雑費を引いても約2万円近くにはなるでしょうか。

但し、デリヘルと違って衛生面はかなり厳しいです。シャワーや風呂といったものがなく、ピンサロは飲食店扱いで風俗ではないので完全個室はありませんし、アルコールでの除菌程度なのでフェラすれば喉も粘膜なので性病は感染します、最初の1人が性病持ちの男性客であれば、その後の約10名の男性客には性病を移して廻るといったぐらいに性病リスクは一番危険とも言えるでしょう。

ハコヘルもデリヘルも駄目となれば、テレクラや出会い系アプリで援助交際というのが稼げない女性の末路ですね。

-風俗の常連客は様々

Copyright© 包容力のある男性がデリヘル嬢にモテる秘訣 , 2018 All Rights Reserved.